ガス管が古くなっていませんか?
土の中に埋められたガス管(白ガス管)は、一般的に年を経るとともに腐食が進行しており、
その埋設環境により差がありますが、
「およそ20年が取替えの目安」といわれています。


埋設前の白ガス管




約10年経過したガス管




約20年経過したガス管
交換の際は、
腐食・地震に強い
ガス管を使用します。

ポリエチレン管


ポリエチレン管は、
腐食や地震に強く、
末永く安心して
ガスをご利用いただけます。



敷地内のガス管は、お客様の大切な資産です。
敷地内に埋められている古くなったガス管(白ガス管)を、
約20年を目安に腐食に強いポリエチレン管などに交換していただくようお願いします。
ポリエチレン管は、地震にも強く、災害対策にも有効です。


敷地内のガス管はお客さまの資産であり、交換費用はお客さまの負担になります。
※お見積りは無料です。

都市ガスを安心してご利用いただくために、皆さまのご協力をお願い致します。

ガス管について